魅力ある自分になるために機能別でブラジャーを選ぼう

ブラ.com

女の人

機能別でブラを選ぶ

ブラジャー

ボリュームが欲しい方に

自分の胸のサイズが気になる方や、もう少しボリュームが欲しいという方は沢山いるのではないでしょうか。そんな方には、ボリュームアップ機能のブラジャーをつけることを推奨します。パッドで持ち上げるタイプは、とても自然な仕上がりで人気です。

シルエットを良くしたい

下着を選ぶ時に重要になってくるのが、洋服を上から着たときのシルエットです。ブラジャーによって体のラインを美しく魅せてくれるものを選びたいものです。シルエットを美しくしたい方には、背中の贅肉をすっきり見せてくれるタイプなどを選ぶのも効果的です。

谷間メイクを実現

人によって体型やバストの形は様々なので、谷間の出来る人とそうでない人にわかれてしまいます。ただ、そこで諦めるのは早いです。今では谷間メイクが出来る機能の備わったブラジャーがあるからです。

寝る時にもバストの形を保つ

就寝時にブラジャーをつけない状態で寝るとバストが横に流れてしまい、そのことがバストの形を崩す原因となっています。そこでバストの形を綺麗に保つため推奨されるのが、ナイトブラになります。ナイトブラにはワイヤーは入っていないので、苦手意識がある方も挑戦しやすいといえます。

ブラジャーの素朴な疑問

いつものサイズを購入したがゆるいのは何故?

常日頃使用している同じサイズであっても、商品によりデザインや素材によってフィット感は異なります。他にも伸縮性の機能でも着用時の効果が変わるため、着用感が変わると感じる可能性があります。そのため、購入の際はご試着の上、着用感をお確かめ下さい。

ブラジャーの寿命はいつですか?

商品の着用頻度や状況によって異なりますので、明確な寿命年数はお答えできないです。しかし症状でわかる寿命の目安としては、伸縮部分に戻る力が衰えていたりすることがポイントになります。他にはカップに痛みや崩れでフィットしないなどがあげられます。

ワイヤー入りブラの洗濯方法は?

ワイヤー入りブラジャーは、洗濯機の強い遠心力などの力に弱く、繊細な商品です。強い力を加えると変形や崩れの元になってしまうので、ブラジャーを長持ちさせるためにも手洗いを推奨します。

テンセル素材が歪みの治し方は?

テンセルは木材パルプを使用した体に優しい素材です。テンセル素材は水に濡れると糸をまっすぐにしようとする働きがおこる製品です。その作用で歪みなどが発生しますが、乾燥させると自然に元に戻ります。気になる場合はスチームアイロンを軽くかけることで改善されます。

カップの臭いを消したい

ブラジャーのカップに軟質ポリウレタンフォームというものが含まれています。その特性は臭いを吸着して、吸着した臭いを放散させる効果を持っています。それでも気になる場合は風通しの良いところの日陰で、約二日程放置してください。風通しを良くすることで臭い軽減することが出来ます。

広告募集中